2012.12.19 Wednesday

ORIGINAL 70s SIMCA RACING TEAM “SRT” OFFICIAL JACKET

 


Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記



こんばんは。
今日は深夜のモータープレスです。

昼間あったネタは明日にお届けすることとして
今日はまたまたOvertakers  の回し者(笑)としてお送りします。


今回のネタはコレ!
先日ご紹介した、'60〜'70s のエルフ・ワークスコートが話題
(ここで紹介したら、あっと言う間にSOLD OUTになってしまった!)に
なりましたが、またまた中村君がスゴいものを出品しています。

これまでシムカ好きを自負しておりましたが、これは初めて見ました。


背後はこんな感じ。
OvertakersのHPでも書かれていますが、確かにこうしてみると
ラリー2や、ラリー3のようなグラフィックにも見えます。
襟元にはフードが収納されているそうですよ。


そして胸にはシムカ・レーシング・ティームのロゴの刺繍が。

これまた悶絶モノのレアアイテムですね。
少なくともシムカ・オーナーは必須です(笑)。

……と、このラリージャケットもオススメなのですが
さらにオススメなのが、このジャケットを紹介するOvertakersの公式オンラインショップ
Horizon BlueのHP! な、な、なんと1978年にクレルモンフェランを舞台に
開催されたシムカ・ラリーのワンメイクレースの超貴重なカラー動画がアップされてます。
よくもまぁ、こんなスゴい映像を見つけたもんだ! と興奮する事確実。

公道ヒルクライムはあるわ、ダートトラックはあるわ、サーキットレースはあるわ
なんだかよく分からないレースではありますが、これを見ると
無性にラリー2(またはラリー3)が欲しくなります(笑)。

ではでは。



2011.10.25 Tuesday

オーバーテイカーズが、レアなヴィンテージウェアを大放出!?

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記



今日も日曜のHTCC35周年袖ヶ浦ミーティングの模様を
お届けしよう……としてネットを見ていたら、スゴいもんを見つけてしまった。

しかも灯台下暗し。
見つけた先は、お馴染みモータリングウェア“Overtakers"
オンラインショップである“Horizon Blue"

ここ2週間ほどバタバタしててチェックしていなかった隙に
オーナー中村優秘蔵ヴィンテージウェアが大放出されているではありませんかっ!
なんでも10年来コツコツとコレクションしてきたモノを放出するのだとか。

例えば……
(スイマセン、写真はHPより勝手に拝借)



どうですかこのラインナップ!(しかもホンの一部でっせ!)
大体70年代から80年代にかけて作られたヴィンテージの数々で
いまや探そうとしても、なかなか探せないレアものばかり。
しかもどれもコンディションが良い!

実際、勿体なくて着れないかもしれないけれど
このまま飾っておいてもカッコいいかも。


個人的には、このDUNLOP RACING VINTAGE HATに刺さりましたね。
どうも70年代後半のモノらしいのですが、この感じいいなぁ……と。

いやぁイカンものを見てしまった。
でもホント勿体なくて……。
あ、これらのTシャツは保存用にして普段はOvertakersのTシャツを着ればいいのか!

いずれにしろ、気になる方はココをチェック!

うーん悩ましい……。





2011.04.09 Saturday

今年の夏はこれを着ようかな

 


Motor Press(モータープレス)は
 極個人的な自動車偏愛日記 


週末の今日はちょっと変わった話題を。

先日、友人のデザイナー、中村優君のオリジナル・ウェアブランド
OVERTAKERS(オーバーテイカーズ)のHPを覗いたらこんな新作が!




photo:OVERTAKERS

1960年代のモーターブランド、ウェアをモチーフに
独自のアレンジを加えたモータリングウェアで、マニア筋に好評なOVERTAKERS。
今回のモチーフになったのは、有名なオイルブランド……
“QUAKER STATE"。

でも、良ーく見ると

こうなってたりして(笑)。
シャレが効いてる。こういうのデザインさせたら上手い。さすが。

友達だから褒めるわけじゃないけれど
バックプリントのロゴの書体とか、配置とか
執拗なこだわりをいつも見せているだけに
今回もバランスは見事。

グリーンのリンガーが良いアクセントになってるし
シンプルなデザインなのでこれなら着回しも、し易そう。
ちなみに1品1品手作業のプリントによる少量生産なので
皆と被らないというのも個人的にはポイント高し。

ちなみに優君によれば、このTシャツで苦労したのは……


デザインよりも、オフィシャルHPのイメージフォトに使った
オイル缶の画像加工だそうな。
アハハ、確かに良く出来てる(これ売れば良いのに)。

さて、このOT MOTOR OIL Tシャツ、S/M/L各サイズ揃って価格は4830円。
なーんか気分が↓な毎日だけど
そろそろ、春夏モノを買わなきゃいけないし
まずは身近なところから経済を回していこうかな? ということで
オフィシャル通販HP Horizon Blue(ホリゾンブルー)
ポチリとクリックしときました。
(いつもお世話になります)

あ、そうそう。
なんで僕がこのTシャツに刺さったのかというと……

THE WORKS TRIUMPHS(Haynes 刊)より

↑これなんですよね。
1960年代から70年代にかけてトライアンフ北米SCCAシリーズを
暴れ回ったボブ・タリアス率いるグループ44!
その後1980年代にはIMSAでジャガーXJSやXJRを走らせていましたね。

なにせ最初に買ったクルマがトライアンフ・スピットファイア1500
だったものですから……。
今でも6気筒を積んだクーペ、GT6は欲しかったりして。







Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM