<< 今月の推薦図書 | main | TOKYO MOTOR SHOW その2 >>
2015.10.29 Thursday

TOKYO MOTOR SHOW 2015 その1

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記


こんにちは。
いよいよ、44回目となる東京モーターショーが開幕しましたね。
一応プレスなので、昨日のプレスデイにお邪魔してきました。



ホントは朝イチから乗り込んでマツダ・ブースに陣取るのがフツーだと思いますが
寝坊したので、9時15分のポルシェのプレス・カンファレンスからスタート。



今年も業績好調というポルシェは、911カレラ4とマカンGTSのワールドプレミア。
オールターボとなった新しい911、カレラ4もまた良いんでしょうねぇ。乗りたいな!
そして個人的に興味津々のマカン。迫力のあるGTSのスタイルもまた良い感じ。



そんな会場でハッ! としたのがケイマンGT4。これまで黄色とか派手な色のクルマばっか
見てきた目にこのシルバーは新鮮。かえって凄みがあって良い。素敵。
こんな渋いGT4をオーダーしたあなた、尊敬します。



その後テクテクと会場を移動。
個人的なベスト・オブ・ショーを選ぶならこれかな。
ヤマハのSports Ride Concept。ちょっとゴチャゴチャしてるけどカッコイイ。



このクルマのキモは後ろ姿。
ターンテーブルが回転したときに「おおーーーさすがヤマハ。上方排気だ」と
思ったのは僕だけでしょうか。いいんです。静岡出身者として応援してます。



インテリアもなかなか素敵な作り。小さいから安いとか、小排気量だから手軽とかじゃなく
小さくて小排気量でも高性能、高級、高価格ってスポーツカーがあってもいいと思うんだけどな。
果たしてこのコンセプトがどうなるか? あたたかく見守りましょう。



こちらがそのシャシー。鋼管スペースフレームにカーボンパネルを貼り付けた構造は
ゴードン・マーレイ・デザインの
iStream に由来したもの。



ちなみに前回のモーターショーでお披露目された、マーレイによるこの子は
いま英国で実走テストを繰り返しているそう。市販化されるといいな。



そんなヤマハ・ブースにポツンと……嗚呼、ロッシ……。



そして我が故郷静岡のもうひとつの雄、スズキも頑張ってたな。
いろんなモノが置いてあったけど、どれもデザイン、コンセプトともに良いよ。
これで遠州灘走ったら素敵。



ほら、これも悪くない。このまま市販化しても良い感じ。



さらにこのIGNISも良い感じ。ハスラーに続いて売れそうよ。



あとこのFeel Free GO! って50ccバイクのコンセプトなんかキテたね。
良いじゃんスズキ!



一方、遠州がルーツのホンダには、ドドンとジェットエンジンが。
ここにホンダ・ジェットの本物置いてあったらインパクトあったのに。



あ、このE500という小型軽量の発電機よかったです。一家に1台。
こういうマジメに遊んでる感じ、ホンダっぽくて好きですよ。

というわけで、続きはまたあとで。
ではでは。


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM