<< Festival of SIDEWAY TROPHY 2015 Part1 | main | 来年のNew Year Meetingは三菱イヤー >>
2015.12.11 Friday

Festival of SIDEWAY TROPHY 2015 Part2

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記


こんにちは。
日曜のFestival of SIDEWAY TROPHY。今回は決勝の模様をお届けします。


photo:中尾博

予選のあと、しばらくインターバルがあったおかげで
クルマの掃除とチェック(この写真よく見ると、クルマの下に土が落ちてるのがわかります 笑)。
午後になって曇って気温が下がってきたので、前後の空気圧をちょい下げ。
フロント15psi、リヤ17psiにセット。ガソリンの残量も大丈夫そうです。

そんな時、レース・エンジニアの宮坂宏さんがピットにいらして
リヤタイヤが仕事をしていない、というご指摘に加え
フロントのスタビライザーなど、クルマのセッティングについての
アドバイスをいただきました。
確かに今の僕のレベルだとリアの挙動にもう少しドッシリ感が欲しいところ。
このあたりの対策がオフシーズンのひとつの課題でしょうか。


photo:後藤将之

とかなんとか言いながら、いよいよ決勝。
去年はもう完全にテンパってて、あまり記憶がありませんでしたが
今回はちょっと余裕。最後尾6番グリッドからなので失うものもないし。
な〜んて言ってて、グローブつけるの忘れてますね(汗)。


photo:奥村純一

ポールはブラバムBT28ツインカムの手塚さん。
以降、FF勢トップの真北タイタン、林タイタン、福永マーリン、鈴木ブラバムと続きます。
天気は曇ってますが路面はドライ。


photo:中尾博

そしてスタート!
実はここんとこ、スタートのタイミングだけはバッチリ。
ポールの手塚ブラバムがスタートミスしたため多少の混乱はあったものの
今回もうまく加速できて、福永マーリンのお尻を見ながら1コーナーへ。
そして2コーナー立ち上がりで4速にシフトアップ……というところで
ギアが抜けて失速! あわわ、あわわとギアを入れ直すのに手間取ってる間に
他の皆さんは3コーナーの彼方へ。嗚呼。

しかしながらクルマ自体のフィーリングは予選よりもいい感じ。
苦手意識のあった4コーナーも色々なアプローチを試して
うまく立ち上がれるようになったし、1コーナーから2コーナーへのスピードの乗りも
よくなった。相変わらず7コーナーと最終コーナーのポイントが掴みにくいのだけど
乗ってる本人はかなりの好感触。前のクルマたちとの間隔もあまり離れてない。


photo:Masato Oka

しかし、好事魔多し。
4周目で1分21秒182を記録するなど、ペースも上がってきたのに比例して
調子にも乗ってきた5周目のインフィールド8コーナーへのアプローチ。
ちょっとオーバースピード気味だったかな……と思ったものの時すでに遅し。


photo:Masato Oka

ズザーっとリヤが流れて、なす術なくイン側に巻き込むという、恥ずかしいスピンを披露。


photo:Masato Oka

ズザザザザーッ! バサバサバサー(刈り込んだ枯れ草が入ってくる音)。
あーやってもうた。調子にのってもうた。


photo:Masato Oka

せめてエンジンだけはストールしないように……と必死の抵抗を試みるもストール(号泣)。
キュルキュルキュルと虚しくスターターの音が響き、無限の時が流れます。


photo:南陽一浩

去年だとここでカーっと頭が真白になるところでしたが「落ち着けー、落ち着けー」と
自分に言い聞かせて走行再開。でも焦ってリアランプのスイッチが入ったままに
なっているところを激写されてますね(笑)。


photo:南陽一浩

結局、この日のベストはスピンする前に記録した1分21秒182で、目標の20秒台には
載せられませんでしたが、ファステストを記録した鈴木ブラバム(1分18秒096)の
約3秒落ちというタイムは個人的に上出来。

しかも最後の3周は、二度とスピンしないように無理をしなかったにも関わらず
手応えを感じながら、気持ちよく走れたのが何よりの収穫。
なんかやっと69君の感触がつかめるようになってきた気がします。



なにはともあれ、やっとドライでも何回か走れたし、タイムも少しずつ縮まってきたし
クルマを壊したり、傷つけることもしなかったし、
無事にシーズンを終えることができて大満足。

なんとかこの感覚を忘れずに来年もスキルアップしていけたらな、と思ってます。
QED RACING TEAMをはじめとする関係各位の皆様、ありがとうございました。また来年も遊んでやってください。

ではでは。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM