<< Farewell John Surtees | main | JAPAN LOTUS DAY 2017 >>
2017.04.05 Wednesday

今月(先月)の推薦図書

 

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記



こんにちは。

なんかバタバタしすぎてご紹介が遅くなりましたが

今月(先月)の推薦図書のお時間であります。

 

 

まずは先月26日発売の NAVI CARS  Vol.29(ボイス パブリケーション 刊)。

可愛らしい赤いヨタハチの表紙が印象的な今号は、トヨタ特集。

 

 

その中で、この1月に本館常設展示のリニューアルが完成したトヨタ博物館の訪問記を書かせていただいてます。

個人的にトヨタ博物館にお邪魔するのは……たぶん10年ぶりくらい。

日本一、というか世界的に見ても屈指の総合自動車博物館として有名ですが、

改めてじっくりと見せていただいて勉強になりました。

 

博物館って一度完成したらおしまいではなくて、時間の経過とともに進化していくもんなのだなと思った次第。

しばらく行ってない(もしくは1度も行ってない)という人にはオススメです。

 

こうなると、名古屋にあるトヨタ産業技術記念館(あの林みのるさんもお薦め)にも行ってみたかった!

 

photo:安田慎一

 

併せてTEAM TOYOTA キャプテンであり、2000GTの開発にも深く携わった細谷四方洋さんにも

久々にお会いして、NAVI CARSの田中理子さんとともにインタビューしてまいりました。

ちなみに取材が行われた日は、細谷さん79歳のお誕生日!

相変わらず矍鑠としていらして、いろいろと面白いお話がきけました。

 

 

続いて GENROQ 2017年5月号(三栄書房 刊)では、現在埼玉のGruppe M でレストア中の

1972年式ナロー911Sをレポート。詳しくは本編をご覧いただきたいのですが

レストア現場のすべてをありのまま見せていただくたびに、どんどん目だけ肥えていってしまって

求めるクオリティのハードルが高くなりすぎて怖い(笑)。

これじゃあいつになったら、自分でナローを買えるようになるのか……。

 

 

さらに創刊200号を迎えた ENGINE 2017年5月号(新潮社 刊)でも

「小説とファッションとクルマ」というお題にあわせ、クルマの出てくる小説の話を

そうそうたる面々になぜか混じって書かせてもらってます。はい。

 

 

 

あと忘れてましたが、先月6日に発売(もう新刊が出ちゃう!)された

Tipo 334号(ネコ・パブリッシング 刊)で、南アフリカで乗ってきたポルシェ911GTSと

パナメーラ4 E-ハイブリッドの試乗記と、1月のクラシックカー・ラリー沖縄のレポートを

書かせていただきました。紹介おくれてごめんなさい。

 

 

 

さらに今月1日発売の CAR GRAPHIC 2017年5月号(カーグラフィック 刊)においても

クラシックカー・ラリー沖縄のレポートを1P書かせていただいてます。

 

いやぁ1ヶ月過ぎるのって早いですよね。こんなこと言ってる間に次号の締め切りが迫ってますし……。

しかもこれから毎週のようにヒストリック系のイベントも盛りだくさん。

頑張らねば!

 

ではでは。

 

 

コメント
エロワラさん、いつも陰ながら応援しております。
今度筑波でお会い出来ることを楽しみにしております。
え?エントリーしてないの?(゜o゜;)
  • 番長
  • 2017.04.20 Thursday 21:14
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM