<< 今月の推薦図書 | main | 今月の推薦図書 >>
2018.02.02 Friday

今月の推薦図書

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記

 


こんばんは。

早速ですが、本日2月1日に発売された各誌をご紹介。

 

 

まずは CAR GRAPHIC 2018年3月号(カーグラフィック 刊)。

いま、各メディアで話題の新型アルピーヌA110の表紙が目印であります。

 

photo:ポルシェジャパン

 

その中でカラー4Pにわたって(拍手!)、ポルシェ・ミュージアムの

1964年型ポルシェ901-057のレストアに関する記事を書かせていただきました。

無論、書かせていただいた媒体すべて書き下ろしとなっておりますので、

ご覧いただけると幸いであります。

 

 

 

そして Racing on 493号(三栄書房 刊)は泣く子も黙る? 70年代F1キットカー特集!

昨年のSSOEに出場した、ヘスケス308やら、黎明期のウィリアムズの話やら

まー、とにかくマニアックな内容。その中で……

 

 

日本人初のF1ドライバーであり、70年代の日本人ドライバーの中で唯一

ヨーロッパのコンストラクターから参戦した経験をもつ高原敬武さんに

マーチ、サーティース、そしてコジマに乗ったときのお話を伺ってきました。

 

とにかく、色々と興味深く面白いお話ばかりだった(詳しくは本編にて!)のですが

紙面の都合で掲載できなかったエピソードを……。

 

「僕の鉄則だけど、レースって基本的にマシンが8。乗るのが2。

でもクルマを8にするのはドライバーのセッティング能力ね。それからエンジニアの能力。

8まで仕上げちゃったら、そこそこのドライバーなら誰が乗ってもいいところにいける」

 

と、レースに対する姿勢を語る高原さん。

しかし一方で「人と同じことやってたら絶対勝てないよ」ともおっしゃる。

 

そのために、当時自分の愛車をサーキットに持ち込み、全部コースのアウトを走った場合、

全部真ん中を走った場合、全部インを走った場合をオドメーターで計測し、

どのラインで走るのが最短距離なのかを測ったり、それでタイムがどう変化するのかを

計測するなど、様々な研究を重ねたのだとか。

 

そういう知られざる努力があるから、GCとF2000で連戦連勝を飾っていたのですね。

実はこの他にも、いろいろと興味深いお話をお聞きしたのですが、それはまた別の機会に。

 

 

 

そしてもうひとり。70年代に「F1に最も近かった男」といえば、桑島正美さん。

単身イギリスに乗り込んで、F3、F2を戦い、どのようにしてF1へのアプローチを探ったのか?

74年富士でのF1デモラン、そして76年富士の舞台裏で何があったのか? など

いろいろ伺ってまいりました。

 

そちらも詳しくは本編をお読みいただくとして、紙面には載せられなかったけど

印象的だった桑島さんのお話の一部をご紹介。

 

「ロジャー・ウィリアムソンなんか、本当に仲がよかった。あとはトニー・ブライズやトム・プライスね。

 みんな、俺より先にF1行って死んじゃったけど。あれはけっこう堪えたよね。

 あとジャック・ラフィーも仲良かったな。

 少なくとも、俺がイギリス人だったら、間違いなくF1には乗れていただろうね。

 だって周りはみんな行ったわけだから。ただあそこで乗っていたら俺も死んでいたかもしれないけどね」

 

この他にも桑島さんのお話は、「裏 RUSH」を観ているかのような面白いエピソードばかり。

できればもっと深堀りして纏めてみたいなぁ……。ねぇ?

 

ちなみに桑島さんは2月17日に行われる

『第11回 CAR GRAPHIC Presents Legend Drivers Slot Car Race』に出場予定。

直接ご本人から、いろいろなお話を聞いてみるのもアリかも??

 

その他にもSSOE 2017のレポートを書かせていただいたり、原富治雄さん、佐原輝夫さんの連載

『レジェンド 追憶の瞬間』でCan-Amシリーズの解説をさせていただいたり、色々書かせていただきました。

 

 

 

さらにもう1冊!

 Pen 2018年2/15号(CCC メディアハウス 刊)。

 

なんとついに表紙を飾った乃木坂46の白石麻衣ちゃんにインタビュー……

 

 

ではなく……、昨年末に来日したアウトモビリ・ランボルギーニの

ステファノ・ドメニカリ社長兼CEO(これもすごい!)へのインタビュー記事を書かせていただいております。

 

というわけで、雪が降って寒いけど書店へダッシュ!

 

ではでは。

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM