<< 華麗なるガレージライフへの第一歩 | main | 2011 JCCA ニューイヤーミーティング その1 >>
2011.01.31 Monday

ESSO RACING TEAM STORY 第9回

 

Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記




念ずれば叶う、という言葉がありますが
昨日、東京 お台場で開催されたJCCA ニューイヤーミーティング(NYM)の会場で
とんでもないモノを発見してしました。

朝、会場に到着するやいなや、このブログでもお馴染み
ホンダ ツイン カム クラブさんのブースへ。(ここの模様はまた明日)
そこで皆さんにご挨拶をしていると、これまたいつも
マニアックなコメントを書き込んでくださるlotus49fordさんの姿が。

そこでlotus49fordさんから「今年の会場で一番スゴいものを見つけました」
というタレコミ情報をいただき、一緒にN.Z Racing Sports Clubさんの
ブースに出かけてみると、なにやら見慣れた物体が……。

ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3

そう! なんとアウグスタMk3"ESSO EXTRA"のノーズコーンが
ポツンと置かれていたのです。

例年、ホンダ関係やFL関係の皆さんが集うこのミーティングで
少しでもアウグスタの手がかりがつかめれば……
とは思っていましたが、まさかホンモノに出会えるとは!
あまりのタイミングの良さに卒倒しかけました。

しかもノーズだけでなくセンターカウルもお持ちだということで
無理をいって引っ張りだしていただき撮影することに。

ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3

果たして会場で何人の方がこれに気づかれたかはわかりませんが、
由良拓也デザインのアウグスタMk3のカウルそのものに間違いありません!
(下の写真をご覧ください!)

ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3
写真提供:尾崎郁夫

N.Z.Racing Sports Clubさんにお伺いしたところ、
アウグスタMk3を手に入れられたのは10年近く前。

このカウルは、走行することを考え
オリジナルをベースに起こしたリプレイス品とのことですが、
他の色に塗られていたオリジナルカウルの塗装を剥ぐと、
ESSOのロゴの跡が残っていたそうです。

シャシーの方は現在レストアの最中ということで
残念ながらバラバラの状態。
いずれ、元のホンダ・エンジン仕様に戻される予定だそう。
(カウル再生の上で、スクリーン部がないのが問題だとか)

ちなみに当時アウグスタMk3は、ESSOカラーの2台の他に
真っ白なエンジンレスのシャシーも作られていた
(東京レーシングカーショーで展示されていたそう)らしいのですが
このクルマはオリジナルカウルの経緯からも元ESSOカーではないか?  とのこと。

3台製作された! という話は知りませんでしたので、
この辺りも追って調査して行こうと思います。

では、何の役に立つかは分かりませんが
アウグスタMk3のカウルのディテールカットをどうぞ。

ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3
カウルリア側から
エアインテーク
ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3
ESSO EXTRAのロゴ
ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3
センターカウル内側
ESSO RACING TEAM アウグスタ Mk3
ノーズコーン内部

よく見れば見るほど、当時のFLマシーンの中では
凝った美しいデザインとしていると思います。

考えてみれば、市井の個人やショップが小排気量の大衆車を
ベースにオリジナルのレーシングカーを作っていくというストーリーは
スタンゲリーニやジャウル、モレッティなどに代表されるイタリアの虫、
もしくは英国のバックヤードビルダーあがりのレーシングカーと
なんら変わりないストーリーなわけですから、
日本に住む我々が率先して残していくべき財産
(こればかりは他の国のヒストリアンが調べるとは
到底思えませんので)だと改めて実感した次第です。

ちなみに、もう1台のアウグスタMk3のほかに、
アウグスタMk2も現存しているとのことで、
こちらの情報も随時追いかけていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、N.Z Racing Sports Clubさんにお話をお伺いしたところ
以前にこのアウグスタMk3を所有されたいたのは、ヒストリックFL界では
お馴染みの、千葉県市川市にある鈴木モータースさんということが判明。

ファルコン 77A 80A

早速、今回もドドーンとファルコン77A(奥)と80A(手前)を展示されていた
鈴木モータースさんのブースを訪れ(そこがNYMの良いところです)
鈴木社長にアウグスタを手に入れた顛末をお伺いしました。

鈴木社長がアウグスタを手に入れたのは今から20年近く前のこと。
某所でお店の看板として野ざらしで置かれていたのを発見し、
救い出したのだそうです。

長年雨ざらしにされていたので、相当痛みが激しかったといいますが、
それをレストア。今から15年ほど前、
まだパシフィコ横浜で行われたいた時の
ニューイヤーミーティングで展示。
その後しばらくして、N.Z Racing Sports Clubさんにお譲りしたのだとか。

ということで新たな展開を迎えつつある
ESSO RACING TEAM STORYは、また次回に続きます。
(つづく)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※過去の記事

ESSO RACING TEAM STORY 第1回
ESSO RACING TEAM STORY 第2回
ESSO RACING TEAM STORY 第3回
ESSO RACING TEAM STORY 第3回補足
ESSO RACING TEAM STORY 第4回
ESSO RACING TEAM STORY 第5回
ESSO RACING TEAM STORY 第6回
ESSO RACING TEAM STORY 第7回
ESSO RACING TEAM STORY 第8回


※今日からこのブログ右端のカテゴリー欄に
ESSO RACING TEAM STORY を追加しました。
過去の記事はそこからもご覧頂けます。










コメント
昔カーマガで連載していた失われた時をもとめて、みたいで発掘劇にわくわくします。いろんな方のインタビューが載っていたり読み応えもあって興味のないジャンルでしたがとても楽しんでます、
  • 16TRS
  • 2011.01.31 Monday 11:00
あははは、同じ物を見てましたねぇ。
でも、タイミングよく見つかったもんです。
思いの強さですね。
朝一番に通ったときに発見しました。まさかクルマの中にセンターカウルがあるとは!!
今後の展開が楽しみです。
16TRSさん
本と違ってリアルタイムで発掘されていくのが良いでしょう? なんて自画自賛してみたりして(笑)。こういうのが、この手の取材の醍醐味なんです。
  • 藤原
  • 2011.01.31 Monday 22:26
厠之雲黒斎さん
さすが、ご覧になりましたか!
本モノのデキが想像以上によくて驚きました。
  • 藤原
  • 2011.01.31 Monday 22:27
lotus49fordさん
その節は本当にありがとうございました。
こういうのを「何か持ってる」といいます(笑)。
  • 藤原
  • 2011.01.31 Monday 22:28
<アウグスタMK3>
八王子の某修理工場にあったものを見せて貰ったたのが、10年くらい前。
このカウリングだったかも?
他にもあります。

今から5年程前、千葉の「鈴木モーター」さん達他、FL好きが集まり元:Mitsubishi広報の方の呼び掛けでFJ/FLディスカッション・トークミーティングやりました。
皆さん、FJやFLに対して【異常な】方々でした!!
  • BT16A
  • 2011.01.31 Monday 23:21
BT16Aさん
ヘーーー!! そんなことがあったのですか!
でもFLって、小さい身体の中に奥深い世界がありますものね。
僕も最近ハマりつつあります(笑)。
  • 藤原
  • 2011.02.01 Tuesday 00:06
NYMではHTCCのスタンドにお越しいただき、ありがとうございました。

FLにハマりつつある方(?)には、先年亡くなられた山下勇三さんのご子息のブログがおススメです。
http://yamakoh.exblog.jp/tags/%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E5%8B%87%E4%B8%89/
  • HTCC事務局
  • 2011.02.01 Tuesday 10:42
HTCC事務局さん
こちらこそ、大変お世話になりました(コーヒーごちそうさまでした)。
そして早速、山下さんのHPみました。
すごい! FLブーム来そうであります!
  • 藤原
  • 2011.02.01 Tuesday 10:48
藤原さん、HTCC事務局さん
ありがとうございます。山下勇三の息子です。
愛読している大好きなブログにご紹介いただいて大変うれしく思ております。
いいかげんな父の話を小学生時分の記憶を元に書いておりますので
間違ったことも多々あるかとも思いますが
意外に反響があるようなのでそろそろ更新しなきゃと思っている所です。
いろいろご教授いただければ幸いです。
yamakohさん
はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。
HTCC事務局さんにご紹介されて以来
じっくり拝見しております。
由良さんの話とか、ミニのレース歴とか
その他もろもろ初耳の話ばかりで面白いです。
皆さんも是非!
  • 藤原
  • 2011.02.04 Friday 13:33
yamakohさん
はじめまして、HTCC事務局です。
まさか御本人がご覧になられているとは思いもよりませんでした。
悪いことはできませんね(笑)。
you-tubeで貴重なFL500の動画を見つけた時は、これを連続投稿されているyamakohさんてどんな方だろうと不思議に思いましたが、「羊のトライアングル」を拝見して、そうだったのかと納得しました。
これからの更新も楽しみにしております。

  • HTCC事務局
  • 2011.02.04 Friday 16:34
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM