<< ヒストリックCカー・レースに日産R90CKが復活! | main | 謎の宮内エランを追え! >>
2011.04.09 Saturday

今年の夏はこれを着ようかな

 


Motor Press(モータープレス)は
 極個人的な自動車偏愛日記 


週末の今日はちょっと変わった話題を。

先日、友人のデザイナー、中村優君のオリジナル・ウェアブランド
OVERTAKERS(オーバーテイカーズ)のHPを覗いたらこんな新作が!




photo:OVERTAKERS

1960年代のモーターブランド、ウェアをモチーフに
独自のアレンジを加えたモータリングウェアで、マニア筋に好評なOVERTAKERS。
今回のモチーフになったのは、有名なオイルブランド……
“QUAKER STATE"。

でも、良ーく見ると

こうなってたりして(笑)。
シャレが効いてる。こういうのデザインさせたら上手い。さすが。

友達だから褒めるわけじゃないけれど
バックプリントのロゴの書体とか、配置とか
執拗なこだわりをいつも見せているだけに
今回もバランスは見事。

グリーンのリンガーが良いアクセントになってるし
シンプルなデザインなのでこれなら着回しも、し易そう。
ちなみに1品1品手作業のプリントによる少量生産なので
皆と被らないというのも個人的にはポイント高し。

ちなみに優君によれば、このTシャツで苦労したのは……


デザインよりも、オフィシャルHPのイメージフォトに使った
オイル缶の画像加工だそうな。
アハハ、確かに良く出来てる(これ売れば良いのに)。

さて、このOT MOTOR OIL Tシャツ、S/M/L各サイズ揃って価格は4830円。
なーんか気分が↓な毎日だけど
そろそろ、春夏モノを買わなきゃいけないし
まずは身近なところから経済を回していこうかな? ということで
オフィシャル通販HP Horizon Blue(ホリゾンブルー)
ポチリとクリックしときました。
(いつもお世話になります)

あ、そうそう。
なんで僕がこのTシャツに刺さったのかというと……

THE WORKS TRIUMPHS(Haynes 刊)より

↑これなんですよね。
1960年代から70年代にかけてトライアンフ北米SCCAシリーズを
暴れ回ったボブ・タリアス率いるグループ44!
その後1980年代にはIMSAでジャガーXJSやXJRを走らせていましたね。

なにせ最初に買ったクルマがトライアンフ・スピットファイア1500
だったものですから……。
今でも6気筒を積んだクーペ、GT6は欲しかったりして。







コメント
GT6 、プアマンズジャガーEですよね。フロントの開き方も格好いい。いずれにしても初期型の小さいテールレンズ(いろんな車が使ってました)のクーペのお尻は大好きです。レースカーの感じもいいですね。
  • elan+2
  • 2011.04.09 Saturday 10:03
いやー、ワークス・ル・マン・クーペも含め
GT6に弱いのですよ、僕。
それに僕のラッキーカラーはグリーンなもので、つい。
  • 藤原
  • 2011.04.10 Sunday 17:07
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM