<< 野口祐子 From Italy―”L’INGEGNER FORGHIERI” | main | ストラトス・ゼロは68万ユーロで落札! >>
2011.05.21 Saturday

もうひとつのTetsu Ikuzawa Collection

 


Motor Press(モータープレス)
極個人的な自動車偏愛日記


先日のこと。
このモータープレスにも書き込みをいただくsevenさんから、メールが届きました。
そこを開くと1枚の写真が……。



あれ? sevenさんも静岡ホビーショーにお出かけに……? と思いきや
こんなコメントが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

藤原様
いつも楽しくmotorpress拝見しております。
時々コメントにお邪魔してますsevenです。
エブロの生沢徹コレクションは衝撃でした。
何故なら、私自身が生沢徹コレクションを作っているからです。
私のコレクションはHONDA S800,BRABHAM BT21,
PORSCHE910, PORSCHE917, PORSCHE908です。
全てレジンの1/43です。現在製作中はLOTUS59で
そのあとLOTUS69もGRD 各車も考えていますが、
あぁ早くしないとエブロに抜かれちゃうー、もう抜かれたか?

seven

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

え、えーーーーっ、自作ですか!?
とおどろき、ホビーショーの写真をみると、


確かにラインナップが被ってるけど、違う!
スゴい。

ほら、sevenさんからの写真をアップにすると


ブラバムBT21だってありますしね。しかもヘルメット付きですぜ!
やりますねー。展示のアクリル版に書かれた生沢さんの直筆サインも泣けます。
(もてぎで貰いました?)

というか。BT21のレジンキットってあるのでしょうか?
元エレール(後ユニオン)の1/24キットしか知らないもので。
もしかしてスクラッチ?

いやー生粋の生沢ファンの底力を見ました。
次回作ができたらまた送ってください。
生沢さんにも写真、メールしておきますね!

ではでは。


※モータープレスでは、ESSO RACING TEAMはもとより
往時のレースシーンにまつわる皆様からの情報をお待ちしております。
コメント欄に載せたくないもの、または画像を添付したい
といった情報については、今後 

motorpress.jp@gmail.com

まで、メールにてお寄せください。
基本的に受信専用のアドレスのため早急なお返事ができない
可能性もありますが、どうぞよろしくお願いします。











コメント
藤原さん
ありがとうございます。
BT21はフランスのTenarivというメーカーのキットです。F2,F3といったかなりエンスーな車をリリースしていたのですが、今はもう絶版で入手不可能です。ロータス41もあったんですけどね。このTenariv,ボディのプロポーションは素晴しいのですが、サスアームなどの部品がホワイトメタルの塊で全く精密感がなく(それがTenarivの味だとも言われますが)、私はフレームを真鍮線で、サスアーム類は洋白線をハンダ付けして作っています。
  • seven
  • 2011.05.21 Saturday 21:29
sevenさん
ご紹介が遅くなりました!
へーそんなキットがあったのですね。41もあったのですか!
といっても、タミヤのプラモさえ億劫で作らない僕には、とてもとても……。
  • 藤原
  • 2011.05.21 Saturday 23:52
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM